熊野化粧筆 シャドウブラシ M [AP631-black]

熊野化粧筆 シャドウブラシ M [AP631-black]

販売価格: 3,240円(税込)

区分: 10Unit

数量:
AP600シリーズ は、基本のアイメイクに必要なシャドウブラシも含めて構成されます。

メイクアップアーティストが高品位なメイクブラシを選ぶのは、プロとして手早く、最高の仕上がりを望むからです。
熊野化粧筆は、そうした現場のニーズに応えることで、名声を得ました。 現場で言えば、アイメイクはモデルの印象を確定するし、流行やジャンルや様々な要因で多用な表現が可能です。それゆえシャドウカラーは色数も多く、色味の違いや描くポイントによって、ブラシを使いわけることの多い部位です。

緻密な描きこみのために、正確な発色と、扱い易さを重視するアーティストに評価されています。

詳細情報

  • メイクブラシを購入された方に聞くと、やはり…というか、使うブラシは限られてくるそうです。

    世代を問わず、メイクスタイルに関わらず、熊野筆メイクブラシを買って良かった! 
    という方はパウダーブラシ系に満足されているようです。

    その肌触り・表現性・機能性(パウダーの発色具合)など、分り易い満足感がクチコミやギフト用途を加速させているのかもしれません。
  • 少し短めの全長は、御自身で使うにはちょうどよいシャドウブラシです。
    ところで目元はデリケートな部位です。だからこそ、肌に優しい化粧筆を・・・・と、お奨めしています。
    しかし現実は、スポンジチップや綿棒などのアイテムも存在しています。化粧品に添付のツールで、特に困らない方も多いかもしれません。

    しかし『灰リス・山羊毛』というスペックは、デリケートな目元に特に優しく、また繊細な毛質はカラーパウダーの含みも良く、自然な発色を示す傾向があり、ベースシャドウを描くのに適したブラシです。
  • 『AVEC PLAISIR 』はメイクブラシの新鋭ブランド。書筆づくりの職人が、心を込めて手作りする熊野化粧筆の逸品です。
    このシリーズはパーソナルユースを念頭に原材料(毛材)を厳選、用途や使う方のスキルに合わせたモデルを揃えています。

    ■ 商品詳細
    モデル全長:115mm
    トップの長さ: 15mm
    毛材の種類:灰リス・山羊毛